HOME > 会社概要

会社概要

丹霞堂第一支店とは

丹霞堂第一支店というテイカ製薬の一般用医薬品を陳列、販売する店舗を会社内の営業棟の一角に設け、2010年8月に開店しました。

テイカ製薬の創業家の一つである金岡家の薬店の名称(「丹霞堂」)と、旧第一薬品の「第一」を重ね合わせて命名されたものです。

丹霞堂の「丹」は、①「赤色」、②まごころ(赤心)、③くすり、練りぐすり(仙丹、練丹)を意味し、「霞」は「かすみ」の事であり「夕焼け等で空が紅色に染まる現象」或いは「朱懸の粉末がたなびいている」という意味に取れ、風情かつ幻想的なイメージのある名称の店舗です。

丹霞の由来

丹霞の言葉は地形(丹霞地形)にありました。
丹霞地形は赤い堆積岩が隆起した地形です。何千年もの昔海底や湖底が地殻変動で上昇し陸地に変わり、鉄分の多い地層が酸化されて、赤紫色の砂石岩を形成しその後浸食をうけ色々な丹霞地形が生まれたそうです。
中国・アメリカ西部・中欧・オーストラリアなどに分布しているそうですが、中国が最も多くこの地形からなる丹霞山が丹霞地形の命名の地で、この丹霞山を含む「中国丹霞」6ヶ所が2010年8月に世界遺産に登録されています。

歴史の流れを感じさせるこの「丹霞」の重みを念頭に置き、まごころを持ってお客様に接することを合い言葉にし、温かな店舗に育ってくれることを願いオープンしました。

会社概要

商号 丹霞堂第一支店
販売事業者 テイカ製薬株式会社
代表者名 松井 竹史
所在地 〒930-0982 富山市荒川一丁目3番27号
電話番号 076-431-7850(テイカ製薬株式会社内)
FAX番号 076-431-6707
商品一覧

指定第2類医薬品

胃腸薬

かぜ薬

せきどめ薬

解熱鎮痛薬

第2類医薬品

目薬

胃腸薬

かぜ薬

鼻炎薬

乗物酔い薬

強心薬

パップ

第3類医薬品

目薬

胃腸薬

栄養保健薬・滋養強壮薬

ドリンク

パップ

かゆみ止め薬

指定医薬部外品

ドリンク

医薬部外品

薬用ハミガキ

丹霞堂第一支店とは
このページの先頭へ